凪良ゆう著「滅びの前のシャングリラ」と第51回高松宮記念展望

滅びの前のシャングリラ (単行本) [ 凪良 ゆう ] - 楽天ブックス
滅びの前のシャングリラ (単行本) [ 凪良 ゆう ] - 楽天ブックス
KIMG1112.JPGKIMG1099.JPGKIMG1123.JPG
2021.3.25 横浜国立で行われた日韓戦。
チケットが買えたので、見に行った。
韓国は何しに来たのだろうという悪い出来。
南野は決めなくてはいけないシュートが3つくらいあった。
5-0で勝てたゲームだった。
日韓の実力差は歴然。
何かが掛かるゲームでも、
常にこういう結果がでるようにしてもらいたい。
韓国では、ユニフォームに日章旗があったと大騒ぎ。
そういう国の人たちと仲良くなれるわけがない。
非韓3原則(助けない・教えない・関わらない)を再確認したい。

凪良ゆう著「滅びの前のシャングリラ」。
サマーズ三村が小島瑠璃子にラジオで薦めていたのを聞き、
読んでみた。
1か月後に大きな隕石が地球にぶつかるのが避けられなく、
人類が滅亡するかもしれないと言う中の1か月間と、
登場人物5人の今までの人生を描いた物語。
高校生のいじめの話で始まり、
薄っぺらい話かなぁと感じたが、
三村が最近で一番面白かったというし、
本屋では平済みだったし、
この人類滅亡という安っぽい話を
どう落ちをつけるのかが気になり、
読み続けることができた。
さえない高校生の男の話、
ヤクザの話、
高校生の母親の話、と続き、
段々と面白くなっていき、
ラストが女性歌手の話、
これが面白かった。
音楽業界の裏側を描いていて、
とても興味深い。
トム・クランシーやスティーブン・クーンツと比べてはいけないが、
まま面白かった。
ホントの危機となったら、
こういう世界になるだろうなぁと考えるのに
役に立つ話で、読んで損はない。

G1シーズン開幕の高松宮記念。
ダノンスマッシュが実力最上位かもしれないが、
前有利の馬場でレシステンシアを買いたい。
相手はダノンファンタジー。
出遅れ前走は度外視で人気が落ちていいと思いたい。
レシステンシアを負かしているラウダシオンは
逆転があるかもしれない。
馬券は、馬連3頭BOX。
レシスーファンタジーで3連複総流し。
2軸でラウダ、スマッシュへ3連単マルチ。

今シーズンの楽しみは、白毛のソダシの走り。
今の所ソダシを完全に超えたと思える馬は
現れていない。
アカイトリノムスメが最大のライバルと思う。
ソダシが桜花賞馬になったら、
ほんとうに凄いことで、期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント